注文住宅 六本木の家 A

概要
住  所:東京都港区六本木
敷地面積:56㎡(17坪)
延床面積:145.㎡(44坪)※地階含む
構  造:木造在来工法  地下1階 地上3階建て

六本木というと高層ビルが建ち並び、賑やかで住宅というとマンションだけなのでは? と想像してしまいますが、一歩路地を入ると意外にもこじんまりとした住宅が密集しています。

六本木の中心地に位置するこの土地も、間近に高層ビル群が望めるものの古い住宅が密集する一角でした。前面道路も袋小路で幅も狭く、乗用車1台がやっと通れる程度。工事にあたっても工夫を凝らさなければいけないことが容易に想像できました。

オーナー様のご希望のひとつが地下室。近隣環境と敷地の広さ、道路の幅を考えるとかなり困難な工事が予想されました。

地下部分はRC造、地上部は木造の3階建て。個室を4部屋。広いルーフバルコニーと明るく広いLDKを希望。家族構成は外国人のご主人と奥様のご夫婦2人。打ち合わせは常に奥様が入っていただきコミニュケーションも非常にスムーズに行うことができました。

外観のデザインについては、場所柄シャープで無機質なものを想定していましたが打ち合わせを重ね、ご夫婦のやんわりとしたお人柄などを感じるにつれ和風のテイストを取り入れ温もりの感じられるデザインにしようと考え、要所に木を使い、色使いも「土」を感じられるような配色にしました。

アクセントは丸型のガラスブロック。外は勿論、リビング空間のアクセントとしても効果を発揮しました。地下室は1階の個室と繋がりをもたせるため、吹き抜けを設けることで採光を確保。またこの吹き抜けは地下の空気を循環させる効果があり、地下部分の居住性を向上させました。

▲このページの先頭へ